colorful! _SIRUP

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
colorful!
ニットフェルトとキャンドルと琺瑯


素材も大きさも用途も全く違うブランドの作品が小田原のnico cafeの2階に集まって、3日間のイベントを行います。

この3ブランドの共通点の一つは今回のイベントのタイトルになっている「カラフル」で、各ブランドがそれぞれ楽しい色とりどりの作品を発表しています。そして、「カラフル」と聞いて次に何をイメージするでしょうか。色彩がない静かな世界の反対とするならば、「元気」「パワフル」が思い浮かびます。この3ブランドのもう一つの共通点は「そばにあると元気がでる」かもしれません。

はじめてSIRUP以外の2ブランドの作品に出会う方もいらっしゃるかもしれません。そこでイベント開催前に、少しご紹介したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

colorful! _feltricot

ニットフェルトをご存知でしょうか。見たことがなければ、ん?ニットなの?フェルトなの?と思うかもしれません。これは文字通り「ニット」を「フェルト化」した1粒で2度美味しいような両方の魅力をもった技法です。


colorful! _feltricot

ではどうやって作るのかというと、毛糸を最終形より大きく編んで(このニットの状態ですでに全体像は見えていて)、さらに石鹸溶液やアルカリ性溶液で湿らせ、圧力や摩擦を加えて収縮させます。

左の大きさのものが縮絨後には右の大きさになります。ぎゅっと縮絨させることで50〜80%になるそうです。
colorful! _feltricot


feltricot(フェルトリコ)というブランドは、felt(フェルト)とtricot(ニット)が組み合わされた名前です。作者の坂井きよみさんによって1点ずつ編まれ、そしてフェルト化された「ニットにも原毛フェルトにもない独特の感覚」(feltricotのサイト:http://feltricot.comより引用)が持ち味です。

colorful! _feltricot
縦と横が同じように縮むわけでもなく、毛糸毎に変わるその比率を計算しながら、目標の形に編み上げていくそうです。フェルト化は仕上げや予縮絨の一部に洗濯機を使いながらも、基本的には手で作業されているとのこと。厚みや硬さを絶妙なタイミングで加減するために手で多くのフェルト化をしていて、その情熱に本当に驚きます。やさしい丸みのある形はそのこだわりから生まれているように思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


キャンドルは説明の必要がないかもしれませんが、改めて書いてみます。「糸や紙をより合わせた芯を灯心にして、加熱すると融解して燃焼するロウを燃やす照明器具」と何だか無骨な製品のようなイメージになってしまいましたが、キャンドルはただ周りを照らす道具、もちろんそれだけではありません。
colorful! _mie



la forêt verte(ラ・フォレー・ベール) というブランドは、フランス語で「緑の森」という意味です。「みどり色が好き。森が好き。」(la forêt verteのサイト:http://lfvcandle.web.fc2.comより引用)というmieさんの思いが込められています。

colorful! _mie




こちらは今回のイベントで発表される新作です。幾何学的な柄が4面全て違うそうで、2枚目の写真は同じキャンドルの向きをくるっと変えて反対側から見た所です。どの角度から見ても面白そうです。

colorful! _mie

手作りのキャンドルというと定型にとらわれない形の自由さもありますが、mieさんのキャンドルの魅力の一つには、灯していない時の凛としたエッジの美しさがあげられます。もちろんキャンドルとしての醍醐味の火をつけた時の炎を中心とした色や明るさのグラデーションはとても鮮やかで、ゆらゆらと揺れる炎はずっと見つめていたくなる力に満ちています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きよみさんのニットフェルトとmieさんのキャンドルの魅力についてお話してきましたが、「そばにあると元気がでる」はどこからくるの?と思われるかもしれません。実は作者それぞれから湧き出ているように思います。このお二人が一緒になるとさらに明るく元気でパワフルで、作品にもそれが現れていると思うのです。

一緒にイベントに参加するきっかけとなったのは、このお二人が茅ヶ崎のカロカロハウスで行った二人展の会場でお話したことでした。それまでに何度もお話はしたことがあったのですが、 今回そのお二人の輪にSIRUPも入れてもらうことになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

colorful! _SIRUP
ここで、お二人に近づけるように頑張ってSIRUPの「そばにあると元気がでる」をあげてみます。琺瑯は実際触るとあたたかいわけではないのですが、ぷっくりとした柔らかい釉薬のカーブから受ける印象には懐かしさや優しさがあります。小さいながらも発色の良い琺瑯のピースは顔のまわりを明るくして、笑顔をきっとたくさん運んでくれると思います。

colorful! _SIRUP



ピアスやイヤリングの他に、イベント時のみ販売の1粒ペンダント、そして以前制作したキャンドルホルダーもすこし持っていく予定です。





まずはどうぞきよみさんとmieさんのWebサイトをご覧ください。
feltricot http://feltricot.com/
la forêt verte http://lfvcandle.web.fc2.com/
こちらのページにとてもかわいい作品がたくさん載っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

colorful!

2月6日(金)〜8日(日)

nico cafe(ニコカフェ)
神奈川県小田原市栄町2-15-26
http://e-nico.info

nico cafeでのイベントに是非お越し下さい。2階の畳のお部屋でゆったりとお迎えします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(会期中限定コーナーの「今日のみえさんときよみさん」の公開は終了しました)